[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

  • ビジョン
  • 委員長挨拶
  • 組織概要
  • 活動内容
  • 組合の歴史

ビジョン キリンビール労働組合の目的、目指す姿をご覧いただけます。

キリンビール労働組合ビジョン

キリンビール労働組合は、「ビジョン委員会」における検討に基づく『2010・VISION』を、キリンビール労働組合の新たな中長期ビジョンとし、運動方針および年度計画等、今後の組織活動全般を検討するうえでの拠り所とすることを、第61回定期大会(2010年10月)において組織確認しました。

『2010・VISION』 とは

『2010・VISION』は、今後の組織や活動のあり方を考えるにあたり、「理念を追求するうえでのみちしるべ」として示すものです。
キリンビール労働組合の目指す姿を「キリンビール労組の成長・発展のために」、「働く/暮らす“場(ステージ)”の発展のために」、「働く/暮らす“人(ヒューマン)”の幸せのために」の3つの視点から示しています。また、それぞれの視点から今後の取り組み項目を明確にし、組織活動を展開することで、目指す姿を実現することをイメージしています。
私たちキリンビール労働組合は、組織活動全般において、組織と組合員一人ひとりが共に成長しながら、自分たちの未来を主体的に築くことを目指していきます。
2010・VISION 《組織理念》 〜ともに笑顔ある未来へ〜 私たちキリンビール労働組合は、知恵と勇気と行動を結集し、企業と社会の民主的かつ永続的な発展と、一人ひとりの幸せを実現します。
  • トップページへ戻る
  • このページの先頭へ戻る
  • ご利用規約・環境
  • お問い合わせ(メールソフトが起動します)